うつ病や不安との付き合い方

このやりきれない不安な気持ちを少しでも解消したい

煩悩

 長らくの間考えがまとまらず文章にもならず、ただただ日々を暮らしていました。

 転職も失敗の様です。繰り返す日々の中で

「こんなはずではなかった」

と思う毎日で、敗者とうい単語が頭の中で繰り返されていました。

 

 気を落としても仕方ないので、気分を高揚させるために久しぶりにアクション映画でも見ようと思い、アマゾンプライムで検索の末に選んだのが「新少林寺」でした。肝心のアクションは私には不足気味でしたが、それ以上に心にしみた言葉がありました。その言葉は「煩悩」です。聞いた瞬間に腑に落ちました。私は煩悩に満ちていたのです。

 幼いときからの辛い気持ち、劣等感、怠け心、妬んでくる人への嫌悪感、負い目を感じている全てのこと、全ては煩悩ゆえの気持ちだと理解できました。

 煩悩に満ちた私に自由な時間ができても、どんなにお金持ちになっても、煩悩で支配されれば自由もなく、気持ちは満たされないのだと理解できた気がします。

 

煩悩に気がついた時から不思議なほど気持ちは静寂です。