うつ病や不安との付き合い方

このやりきれない不安な気持ちを少しでも解消したい

真面目、頑張る人がなぜ鬱になるか

私はよく言われることがあります。例えば、

  • そんなに真面目だとおかしくなっちゃうよ。
  • 君は頑張り屋だからなぁ、鬱にならない様に気を付けなよ。

 

などなど。

自分ではそんなに真面目でもなく、頑張り屋でもないと感じているので、気にしていませんでしたが、現にうつ状態なので、深く考えてみることにしました。

 

ストレスにストレスを重ねていた

頑張る人、真面目な人が私ならば、私の行動を考えてみます。例えば、、

 

  • 寝不足に寝不足を重ねる。
  • 出来ない事を頑張ってしまう。
  • 分からないことを考えてしまう。
  • 疲れていても体を動かしてしまう。
  • 人混みに出掛けストレスを感じ、そこでもまた人に対して気を使ってしまう。

 

などなどですが、いずれもストレスにストレスを重ねているため、更にストレスが強くなっていることにが付きます。

 知らず知らずのうちに、ストレスを強くしている行動をしています。

 

真面目や頑張りは程々に

 この様に、真面目な人や頑張ってしまう人が鬱になりやすいのは、ストレスにストレスを重ねてしまうからでしょうか。

 辛かったり、鬱状態になったり、気持ちが塞ぎこむ時、ストレスが重なっていないか、自己分析して、頑張っている事、真面目に対応していることを探して、不安がなくなる程度まで妥協してみるのも良いのかと思いました。

 

私なりの対策

当たり前のようなことしか書いてませんが、恐らく、下記が出来ていなかったかもしれません。

  • 寝不足になったら早めに寝る。
  • 出来ない事は断る。
  • 分からないことは適度に調べて誰かに聞く。
  • 疲れたらキチンと休む。
  • 人混みには出掛けない。
  • 自分にご褒美をあげる。

 

まとめ

働くなら楽しく働かないと損ですね。

ラットレースから抜け出せないなら、楽しく働かないとです。

成功とは、相対比較ではなく自分の気持ち次第ですから。