うつ病や不安との付き合い方

このやりきれない不安な気持ちを少しでも解消したい

現職にもの足らなさを感じた時こそ現職で成功するチャンスの時

 自分のペースで仕事をする事の大切さを感じているこの頃ですか、もう一つ大切なのが、自分が携わってきた仕事に就くことと思います。当たり前の事ですか、難しい事でもあります。

 初心者歓迎とありますので、つい、今の仕事から逃げ出す気持ちが働き、そちらに気持ちが向いてしまいますが、初心者となれば今まで培ってきた市場価値は無くなり「ゼロ」からのスタートとなりますのでお給料も安く、精神的な重圧も現職と比べると大きいかと思います。

 若ければパワーで乗り切れるかもしれませんが、年齢を重ねると、そのパワーが無くなるので、新しい環境で頑張るには体に優しくないです。

 仕事に慣れてくると手持ち無沙汰な気持ちに陥りがちで、物足らなくなってきます。何となく成長できない気分になりますが、実はそうではないと思います。

 その道を極める入口に足を踏み入れたのです。あなたは、その道の有識者となり、今度は自分が指導者となり後輩を育て、成長することができる時間を獲得できたと思っても良いかと思います。その為、自身の成長は止まりません。

 もの足らなさを感じて、時間を持て余すことが出来るのであればチャンスです。現職で新しいことを始めてください。

 決して社外でチャレンジすることは考えないで下さい。次の会社に移れば市場価値は下ります。少しでも下げない為には、現職と同じ内容のお仕事にして下さい。同じ内容の仕事とは、同じ分野と言う広い枠ではなく、もっと限定的な枠で考えた方が良いかとおもいます。

 

長々と失敗しました。