うつ病や不安との付き合い方

このやりきれない不安な気持ちを少しでも解消したい

恋、黄昏、裏切りの涙とその先の夢

 昔聞いたラブソング。当時は好きな人を想い聴いていた。胸が切なくなる甘い思い出。

 

 大人になって当時のラブソングを聴くと、あの時を「想い」胸の切なさが、甘く苦い気持ちへと変化して、心にしみる。

 

 歳を重ね、当時のラブソングを聴くと、共に苦楽を共にした当時の仲間を思い出し、そして裏切り、転職した「自分に対して」「仲間に対して」申し訳無い気持ちが溢れ、涙となる。

 

 当時の仲間と自分と家族には、本当に申し訳なく、お詫びしたい。本当は心でずっとないている。ごめん。

 

 

 次に強い気持ちを取り戻したとき、何かが変わると信じて今を生きている。その為に仲間を捨てた。だから必ず夢を叶える。

 

 私は趣味はない。だけど夢はある。私の夢、それは、辛い思いをしている子供を助けること。辛い思いをしている親を助けたい。それが私の夢。

 何かを変えなければ変わらない。夢の代償で夢以上の夢を叶える。